英語ヒアリング教材

英語ヒアリング教材お探しの方必見!リスニングパワー徹底レビュー

英語が聞ける!が実感できる「英語ヒアリング教材」

英語を話せるようになりたい!聞けるようになりたい!

 

英語ヒアリング教材

 

大人になってからの英語の勉強の仕方には、色々な学習方法がありますが、やはり効率的な学習方法があります。

 

最近はスカイプを使ったオンライン英会話などのサービスもかなり普及していますが、基本的に一人でipodなどを使って、英語ヒアリング学習をされる時間が多いと思います。

 

何を聞くのがいいのか?どのような学習教材を買って聞くのがいいのか?

 

その正解は、
今あなたが身に着けたい英語力は何か?を明確にすることです。

 

例えば、

・総合的にボキャブラリー力を増やしたい
・日常英会話でよく使えるフレーズを沢山覚えたい
・正しい英語を話し、書くために、文法をしっかり習得したい

といったように、英語力には様々な観点がありますが、その中でも

 

「英語が聞き取れる力」を習得したい方は非常に多いのではないでしょうか。

 

えっ、英語が聞ける!その感動が味わえる英語ヒアリング教材

 

ボキャブラリーも身に着けた、フレーズも勉強した、文法も必要最低限覚えた。

 

・だけど英語が聞き取れない・・・
・ゆっくり話してくれれば聞き取れるんだけど、ネイティブの早い会話が聞き取れない

 

英語のヒアリング能力を向上したければ、特化して集中的に伸ばすことが出来る「英語ヒアリング教材」にチャレンジしてみることが一番の近道です。

 

聞き取れる!理解できる!この感覚を味わえると、英語学習がとても楽しくなります。

 

すなわち学習効果を実感する!これが一番英語を継続し話せるようになるための第一歩です。

 

その英語ヒアリング力向上に特化した教材として、唯一の教材が「リスニングパワー」です。

 

リスニングパワーの特徴

 

本サイトではリスニングパワーの教材内容、体験記などをまとめましたが、その特徴を一言でまとめると,

 

日本語の音の周波数に慣れてしまっている日本語耳を、英語の周波数を効率よく沢山聞いて、耳を英語に慣らす。

リスニングパワー

 

これまで長年英語ヒアリング学習を続けてきた中で上手くいかなかった体験としては、

・聞き取れない、理解できない英語を沢山聞いても聞き取れるようにならなかった
・いつまで経っても聞き取れないと面白くなく、モチベーションが下がり、途中で挫折してしまった
・英会話フレーズ集の本を買って、付随しているCDを聞いても、実際のネイティブの英語は聞き取れるようにならなかった。

 

筆者は今でこそ、仕事上の付き合いのあるネイティブと遜色なく英会話が出来るようになりました。

 

その経緯では、様々な教材を購入したり実際にオンライン英会話、カフェ英会話など、様々な体験をし、後から振り返ると「あの教材は良かったな・・・」「あれは不要だったな・・」「あれはやるタイミングを間違えたな・・・」と反省点が多いです。

 

振り返ってみて一番良かったターニングポイントは、途中で英語学習方法を切り替えたことであったと実感しています。

 

それは、英語ヒアリング力を特化して身につけるように考え方を変えたことです。

 

そこで出会ったのがリスニングパワーでした。これまでに、日常フレーズやボキャブラリーは別教材で身に着けてきたので、自分に足りないのは「英語に慣れること」だと実感していました。

 

購入サイトでは、

東大大学院の修士号を取得した福田啓子さん、
テンプル大学「米国大学博士号」を取得した高橋まやさん
ハリウッド海外ドラマに出演している中村佐恵美さん

 

等、名だたる学歴、経歴を持っている方が実名を出して推薦していました。

 

そこで、これらの人がやっているのであれば安心だと思い、自分もチャレンジしてみようと、購入を決心してみました。

 

リスニングパワーを学習し始めてから、最初は効果がいまいち実感できなかったのですが、しばらくすると、「あれ?なんかニュースが聞ける」という感覚を得ることができました。実際の感想です。

 

この「聞ける!」「理解できる!」という不思議な感覚。この上無い嬉しい感情でした。

 

テレビ番組で英語が流れた時に副音声で聞きたいと思うようになりましたし、ましてもっと英語を勉強したい!という非常に前向きな気持ちになります。

 

この感覚をぜひ伝えたく、リスニングパワーは数ある英語教材の中でも優良教材だと思ったため、最強英語ヒアリング教材としてのリスニングパワーを本サイトにまとめた次第です。

 

リスニングパワーの購入対象者

 

ただ、リスニングパワーもパーフェクトな教材ではありません。

 

個人的には買ったほうがいい人と買わなくてもいい人がいると思っています。

 

・リスニングパワーを購入しなくてもいい人

・これから英語学習を1から始める人
 ⇒いずれ英語ヒアリング力の不足を実感します。その時にヒアリング力をやっぱり向上したい。と思ったときに購入すればよいでしょう
・TOEICで730点以上のスコアを持っている人
 ⇒730点以上あれば、もう十分でしょう。リスニングパワーに頼るよりも実際にネイティブと実践的に会話をする訓練の方が重要です。

 

・リスニングパワーの購入をおすすめする人

・3ヶ月以上英語リスニングを学習(机上の文法学習やリーディングでなく実際に英語を聞く学習を3ヶ月以上)してこられた方
・ゆっくり話される英会話は聞けるけど、何を言っているのかわからないネイティブ会話は全く聞き取れない方
・ある程度の語彙力、文法力を持っている方

 

購入対象者の目安として、TOEICで500点は持っている人が対象になると思います。

 

ある程度英語ヒアリングを勉強していると、ゆっくり聞けばわかるのだが、いつまで経っても「ネイティブの独特の発音が聞き取れない壁」に必ずぶつかります。

 

その壁を感じると、結局無理なのかな・・・とせっかく英語の学習を継続してきても途中で挫折していまいます。

 

せっかく3ヶ月以上学習してきたのに、挫折してしまうのは非常にもったいないです。英語なんてやれば誰でも出来ます。ただ効率的なアプローチが出来ていないだけなのです。

 

英語の教材は非常に高価です。続けていくと結局10万円を超えてしまう教材というのも世の中ざらにあります。

 

しかも、ただ英語を聞くだけならばラジオ英会話などの手段もありますよね。しかし純粋に英語リスニング力を向上させる教材はこれしかないです。

 

さらに、このリスニングパワーは送料無料で14,800円とこの手の教材の中では非常に安価です。ちょっと手を出してみてもいい金額設定なのが、とても嬉しいです。

 

非常にコストパフォーマンスのいい教材です。

 

いつまで経っても英語が聞き取れないという方は、リスニングパワーに思い切ってチャレンジしましょう。

 

今あなたに求められているのは、英語の学習の仕方を変える決断力です